FAXDMの効果

FAXDMとは、FAXを使ったダイレクトマーケティングです。
企業顧問先の開拓で使えないかと考え、それにはまず自社で試すしかないと、
2011年9月17日(土)に行う『弁護士マーケティング研究会特別セミナー』の参加者をFAXDMで集客してみました。

FAXDM会社のセミナーを受講し、FAXの原稿の書き方などを勉強し、そのFAXDM配信会社の方にも添削していただきFAX配信しました。

配信会社の方には、無料セミナーにした方が申込者が集まりますよと、さんざん言われたのですが、 言うことを聞かず、5,000円の有料セミナーのまま配信しました。

結果は、
FAXを配信数 1,387件
配信失敗 96件
有効配信数 1,291件
セミナー参加申し込み者 5名
申し込み率 0.38%
でした。

FAXDMの申し込み率は0.3%と聞いていたので、平均的な数字だと思います。

企業顧問先開拓に使えるか?

FAXDMを企業顧問先の開拓に使えるか、という本来の目的に話を戻しますが、
5名を集客するのにFAXDMでかかった費用は、12,910円でした。
ですから一人集めるのに2,582円かかったことになります。

これでよいと言えるかどうかですが、
弁護士マーケティングを1年以上やってきた私の考えでは、
『大成功です。』
このセミナーが無料セミナーでも大成功です。

これで、FAXDMの使い方も少しはわかってきましたので、 これからも使って行きたいと思います。

サブコンテンツ

ランキング

このページの先頭へ