離婚に強い弁護士の選び方(その2)

2016年1月20日実況中継

まず今週の結果から報告いたします。

・2016年1月14日→20日
 離婚に強い弁護士:89位→84位
 離婚 弁護士 選び方:63位→53位

少し伸びましたがまだまだですね。

とにかく「離婚に強い弁護士」という単語を使っているサイトが多いことに驚いています。

○○に強い弁護士を流行らせたのは私ですが、ここまでみんなが使い出すと違うワードを考えなければと反省しています。

類義語として「○○に詳しい弁護士」「○○に力を入れている弁護士」などありましたが、いずれも「○○に強い弁護士」よりはインパクトが弱く、現状は「○○に強い弁護士」が最も良いように思います。

さて、先週私が行ったことを報告します。

1.作りかけのページのすべてに文章を埋めました

2.サイトのリンク切れがないか無料のリンク切れチェックツールを使って行いました
 90ページくらいあるサイトなのでリンクが切れている可能性があります。そこで念のためにチェックしました。案の定、リンク切れがいくつも見つかり、その修正で結構苦労しました。

3.検索順位を自動で調べてくれるよい無料ツールを見つけましたので登録しました
 実は今回探したものとは別の有料のツールを使っていたのですがそのツールの使い勝手が悪く、今回のツールに置き換えました。
 これでブラウザのGoogleクロムのシークレットモードでいちいち検索順位を調べる必要がないので便利になりました。

上記2、3で使用した無料ツールは下記から登録できる「弁護士マーケプレミアムメルマガ」内で紹介していますので、そちらをご覧ください。

最後にSNSボタンが順位にどれだけ影響を与えるかを試してみたいと思います。
よろしければ『離婚に強い弁護士の選び方』にアクセスし、本文最後にSNSボタンがありますので、フェイスブックなどのボタンをクリックしてください。

実況中継を随時確認したい方は「弁護士マーケプレミアムメルマガ」への登録をお願いいたします。

弁護士マーケプレミアムメルマガ登録はこちら

次週はフェイスブックボタンをクリックされた場合の影響などを報告いたします。

■検索順位経過報告

・2016年1月10日
 離婚に強い弁護士:100位以内に表示されず
 離婚 弁護士 選び方:100位以内に表示されず

・2016年1月14日
 離婚に強い弁護士:89位
 離婚 弁護士 選び方:63位

・2016年1月20日
 離婚に強い弁護士:84位
 離婚 弁護士 選び方:53位

サブコンテンツ

ランキング

このページの先頭へ