ホームページのタイトルの決め方

STEP3「ホームページのタイトルはどうやって決めるか」

法律事務所なのだから、ホームページのタイトルは「××法律事務所」でいいのではないか。
と考える弁護士が多くいます。

それでは全くだめです。
読む人の気持ちを全く考えていません。

グーグルという検索サイトは、グーグルを使って検索している人に、最適なホームページを紹介することを目的としています。
読む人にとってやさしい検索サイトです。

例えば、グーグルで「刑事事件 弁護士」を検索すると、検索結果のトップページに表示されるホームページのタイトルは、
刑事事件に強い弁護士 ××法律事務所 東京 横浜 埼玉 千葉へ
刑事事件専門の弁護士・逮捕されたら ××法律事務所
など、読む人が思わずクリックしたくなるようなタイトルになっています。

ですから、あなたのホームページのタイトルも、読む人の立場にたったタイトルにしなければなりません。

あなたのホームページのタイトルが読む人の立場にたったタイトルになっているか確認してください。

タイトルは30文字以内で簡潔にまとめるのがベストです。

独立成功集客ノウハウ関連ページ

独立成功集客ノウハウTOP
STEP1 基本はお客にホームページを見てもらうこと
STEP2 ホームページのデザインは関係ない
STEP3 ホームページのタイトルはどうやって決めるか
STEP4 トップページの文字数は最低2000文字
STEP5 専門家と素人の違い
STEP6 総合サイトと専門サイト
STEP7 ネットからの問い合わせ
STEP8 無料相談をどうするか
STEP9 最低30ページ
STEP10 大手法律事務所の地方展開
STEP11 電話対応メモフォーマット

サブコンテンツ

ランキング

このページの先頭へ