専門家と素人の違い

STEP5「専門家と素人の違い」

私がコンサルタントということでもないですが、ホームページの作成は専門家に任せたほうが結局は徳になります。
今は様々なツールがありホームページ作成が素人の弁護士の先生でも、ホームページを作ることは可能です。
しかし、慣れない弁護士の先生ですと私たちが当たり前と思っていることでも考え込んでしまい、手間も時間もかかるり無駄が多くなります。

確かにホームページを作る数十万円の出費はいたいですが、弁護士の先生の仕事はホームページを作ることではないので、ホームページ作成は専門家に任せたほうが良いと思います。

事実私のお客さまの弁護士の先生も、私に任せてよかったと言ってくれています。

弁護士の先生が自分でホームページを作っていたときは、手間も時間もかかり効率が悪かったと言っています。
しかも、ホームページからの売上もなく、専門家に頼んで正解だったと言ってくれています。

ご自身でホームページを作ることも結構ですが、専門家に頼むのも選択肢として考えてください。

独立成功集客ノウハウ関連ページ

独立成功集客ノウハウTOP
STEP1 基本はお客にホームページを見てもらうこと
STEP2 ホームページのデザインは関係ない
STEP3 ホームページのタイトルはどうやって決めるか
STEP4 トップページの文字数は最低2000文字
STEP5 専門家と素人の違い
STEP6 総合サイトと専門サイト
STEP7 ネットからの問い合わせ
STEP8 無料相談をどうするか
STEP9 最低30ページ
STEP10 大手法律事務所の地方展開
STEP11 電話対応メモフォーマット

サブコンテンツ

ランキング

このページの先頭へ